NASPEC HI SPEC AUDIO COLLECTION
最先端輸入オーディオ  |  株式会社 ナスペック

※ 取扱完了。 在庫は各販売店にご確認ください。

    現行製品はこちら 

 

 

3D Blu-ray SACD ユニバーサルディスクプレーヤー イギリス ケンブリッジオーディオ Cambridge Audio バックパネル

 

Blu-ray disc Universal Player

Azur751BD (アズール)

型式: Azur751BD BLK (ブラックカラー)

オープンプライス

 

イギリスのCambridge Audio(ケンブリッジオーディオ)のユニバーサルプレーヤーの上級モデル Azur751BD の登場です。

 

3D Blu-ray(ブルーレイ)、DVD、SACD(スーパーオーディオCD)、CD(HDCD 含む)、DVD-Audio 等の様々なメディアを高音質・高画質再生可能なマルチタスクなユニバーサルプレーヤーです。

 

HDMI1.4 に準拠し、3DTV 対応・Deep Colour サポート。

HDMI 出力は映像・音声に使用可能な2 系統を装備。

QDEO 社最新のビデオプロセッサー搭載。

 

これらの映像の最新装備に加え、Azur751BD にはケンブリッジオーディの誇るAnagram 社のオリジナルオーディオサンプル技術をアナログ出力部分に惜しみ無く搭載する事で緻密な音声再生を実現しており、非常にハイクオリティ・大迫力な音楽再生を獲得可能としました。

 

イギリスのCambridge Audio(ケンブリッジオーディオ)独自の技術がおしみなくに組み込まれ、ロープライス・ハイクオリティのノウハウがAzur751BD にも詰め込まれています。

 

秀でた音楽再生やビデオ再生によって得られる感動を、全ての映画ファンや音楽ファンにお届けします。

 

 

 

●Azur751BD のさまざまな機能

HDMI out 1( HDMI 第一出力)はMarvell QDEO ビデオスケーラーを採用し、ノイズが乗った様な画像でも非常にナチュラルな画像に変換する事が可能です。
USB ポート(WMA・MP3対応) を2 系統、e-Sata ポートを1 系統有しており、外部からのデータにも対応します。
フロントパネルのボタンからワンタッチで音質を変化させる3 種類のデジタルフィルター機能を搭載。 音楽や映画に合わせてお好みで選択して下さい。
CD 等の音声のみの再生の場合には自動的に映像回路をシャットダウンし、余計なノイズが音声回路に入らない設計。
設定の切り替えにより、NTSC/PAL で記録された映像のどちらも再生する事が可能。

2ch ステレオ専用アンバランスRCA アナログ出力搭載。 Anagram Q5 192 kHz up-sampling technology により、192kHz/24bit までアップサンプリングします。

 

 

 

3D Blu-ray ユニバーサルプレイヤー

Azur751BDのバックパネル

3D Blu-ray SACD ユニバーサルディスクプレーヤー イギリス ケンブリッジオーディオ Cambridge Audio バックパネル Azur751BD

※ ピクチャーをクリックして画像拡大

 

 

 

Azur751BDの内部構造

3D Blu-ray SACD ユニバーサルディスクプレーヤー イギリス ケンブリッジオーディオ Cambridge Audio 内部構造 Azur751BD

 

1. ユニバーサルトランスポート

Azur751BD は、Blu-ray・DVD・SACD・CD(HDCD 含む) 等、多岐にわたるフォーマット再生するメカを搭載しています。

 

2. Wolfson DAC

Azur751BD はWolfson のWM8740 D/A を5 個搭載して、全てのチャンネルが最高の音質で再生可能になる様に設計されています。

 

3. Mavell QDEO ビデオスケーラー

HDMI out1(HDMI 第一出力)はMavell 社のQDEO のビデオスケーラーを採用しており、ノイズが乗った様な画像でも非常にナチュラルな画像に変換する事が出来ます。Bru-ray を綺麗な映像で観れるだけでなく、DVD までも1080p のハイレゾ映像を見る事が出来ます。

 

4. Anargam Q5 DSP

音声のアップサンプリング技術には、Anagram 社のQ5 DSP 技術( Q5 192 kHz up-sampling technology)を採用。Anagram Q5 DSP はケンブリッジオーディオ最上級モデルのCD プレーヤーAzur840C にも搭載された技術で、全てのアナログ音声出力を192kHz/24bit までアップサンプリングします。

 

5. Mediatek チップセット

Mediatek のチップセットにより 3D Bru-ray やDolby Digital Plus、DTS- HD High Resolution、the Lossless Dolby True HD、DTS-HD Master Audio 等のフォーマットに対応しています。

 

6. スイッチング電源

751BD はハイクオリティの映像/ 音声の再生には欠かせないアナログ電源とスイッチング電源の組み合わせで、スタンバイモード時では1W 以下の省エネを誇る高効率な電源を実現しました。

 

7. アナログ電源

ノイズに敏感な音声回路はアナログ電源を採用していおります。これにより音声専用プレーヤーにも引けを取らない音を再生する事が可能になりました。

 

 

Anagram Q5 DSP

3D Blu-ray SACD ユニバーサルディスクプレーヤー イギリス ケンブリッジオーディオ Cambridge Audio Q5 Anagram technology Azur751BD

Azur751BD はAnagram(アナグラム)のQ5 アップサンプリング技術を搭載。
このQ5 アップサンプリング技術はケンブリッジオーディオ・フラッグシップモデルの

Azur840C に搭載されたのが最初となっており、

この技術によりオリジナルのマスターレコーディングに匹敵する緻密な情報を再現し、

まるでアナログサウンドの様な高い音質レベルに変換します。

 

 

 

 

Wolfson DAC WM8740 D/A 5 基搭載

3D Blu-ray SACD ユニバーサルディスクプレーヤー イギリス ケンブリッジオーディオ Cambridge Audio DAC Azur751BD

全てのアナログ出力をアップサンプリングします。

 

 

 

3D Blu-ray SACD ユニバーサルディスクプレーヤー イギリス ケンブリッジオーディオ Cambridge Audio SACD HDCD DVD Blu-ray

 

 

 

 

Specifications
対応ディスク : (BD)→BD-3D 含む     DVD-Video     DVD-Audio
  AVCHD      SACD  CD      HDCD      KodakPictureCD
  CD-R/RW     DVD±R/RW      DVD±R DL  BD-R/RE
BD Profile : BD-ROM Version 2 Profile 2 ( Profile1 version1.0 & 1.1 適応 )
Decoder : Mediatek MTK8520/MTK8530
Upsampler : Analog Devices ADSP-21261 32bit SHARC(R) DSP
  Anagram Technologies(TM) Q5 up-sampling 技術使用
  24bit/192kHz (10ch 全て)
D/A Converter : Wolfson WM8740 24/192kHz DAC × 5 基使用
Vodeo Scaler : Mavell DE2750 QDEO Video Scaler (HDMI 第一出力)
内部ストレージ : 1GB
外部ストレージ : USB 入力×2 系統 e-Sata×1 系統
アナログ音声出力 : 7.1 チャンネルRCA アンバランス出力端子
  (ステレオ2ch, 5.1ch, 7.1ch 対応)
アナログビデオ出力 : 映像出力   コンポジット出力
  コンポーネント映像出力 (YCbCr/YPbPr)
ビデオデコーディング : MPEG2 MPEG HD MPEG4 MPEG4 AVC VC-1 XviD VCD
  AVI VCB MKV(4.1)  AVCHD  JPEG JPEG HD
HDMI 出力(Ver1.3a) : Video
  NTSC: 480i/p, 720p, 1080i/p, 1080p24
  PAL : 576i/p, 720p, 1080i/p, 1080p24
  Audio
  ステレオ2ch
  7.1ch High-resolution PCM
  5.1ch DSD
  Dolby Digital (decording to PCM)
  Dolby Digital Plus
  Dolby TrueHD
  DTS
  DTS-HD High Resolution Audio
  DTS-HD Master Audio
THD+N : <0.001% @1kHz <0.003% @20Hz-20kHz
IMD : <0.002% (19/20kHz) 0dBFs
周波数特性 : 20Hz – 20 kHz (±0.4dB)
ダイナミックレンジ : >105dB
S/N 比 : > -108dB
Crosstalk : <-100dB @1kHz
映像出力 RCA 端子 : 1.0V p-p (75Ω)
RCA コンポーネント映像出力 : 出力レベル Y:1.0V p-p (75Ω)
  Cb/Cr : 0.7V p-p (75Ω)
  Pb/Pr : 0.7V p-p (75Ω)
Ethernet : 100 BACE ×1 系統
消費電力 : 35W (最大)  0.5W (スタンバイ時)
サイズ (W)×(H)×(D) : 430×85×312 mm
重量 : 5.0kg
   
   
   

 

 

ファームウェアのアップデートについて

Blu-rayディスクに新しいコンテンツが含まれる場合、プレーヤー側がそれらの新しいコンテンツに対応できるようにファームウェアをアップグレードする必要があります。

 

注意:ファームウェアのバージョンアップにより、規制がかかった機能が使用できなくなる場合がございます。また、元のファームウェアのバージョンに戻すことは出来ませんのでご注意ください。(6/20時点、ファームウェアのバージョンアップを行うとMPEG ISOの再生が出来なくなります。)

 

 

この設定を行う際は、ディスクの再生をストップするかディスクをトレーにセットせずに行って下さい。

Setup MenuのDevice Setup ⇒ Firmwere Upgradeを開きます。

 

  Via Disc - 使用しません。
  Via USB -

Cambridge Audio(イギリス本国)のウェブサイトからRegion A update のFirmwareファイルを

ダウンロードし、他のデータが入っていないブランクのUSBメモリースティックにデータ(フォルダ:UPG)

を移し、USBポートに接続してアップグレードを行います。。

 

Via Network -

Ethernet入力からインターネットに接続する事で、インターネット経由でアップグレードを行う事が可能です。 この項目を選択し、TV画面の指示に従ってアップグレードを行って下さい。

 ※ ファームウェアのアップグレードでご不明の点がありましたら、株式会社ナスペックまでご連絡下さい

 

 

ディスクに関するご注意

BD-RE/BD-RまたはDVD+RW/DVD+R、DVD-RW/DVD-R、CD-RW/CD-Rはキズや汚れ、また記録状態や記録機器、BD/DVD/CD記録ソフトの特性などにより再生できない場合があります。また、記録終了時にファイナライズ処理を正しくしていないDVDは再生出来ません。

 

 

互換性について 

ユーザーにより符号化されたコンテンツや作成したディスクとの互換性は、ソフトウェア及び技術の進化に基づき、保証の対象ではありません。また、録画機等で記録したコンテンツの日本語表示ついて、本機は日本語対応していませんので文字化けします。

 

 

C P R M (Content Protection for Recordable Media )の対応

  BD-RやBD-RE等にコピーした地デジ放送やBSデジタル等の録画ファイルは、メーカーの機器や録画モードにより再生出来ない事があります。
  また「コピー・ワンス(1世代だけ録画可能)」の番組を録画するときに使用されるコピー制御方式のCPRMで録画された番組は、本機は対応しませんのでご注意ください。

 

 

Cambridge Audio のAzur751BD は

 ビジュアルグランプリ

2012SUMMER にて銀賞を受賞しました。

 

 

 

 

 

 

 

オーディオ製品製造輸入商社ナスペックのトップページ


●HPの写真は実物と多少異なる場合がありますので、お求めの際は店頭でお確かめ下さい。
●外観・仕様・価格などは予告なく変更する場合がございます。
日本国内仕様について。

▲ 販売店一覧はこちら
▲ このページのトップへ
▲ ㈱ナスペックHPのトップページ