NASPEC HI SPEC AUDIO COLLECTION

 

Review

 

・Cambridge Audio/Minx レビュー「サイズを超えた凄いアトモスサウンドが出現!」

 (Hivi 2015年5月号掲載/AV評論家 鳥居 一豊 著) 記事はこちら

 

 

Minx_subwoofer

 

NEW

サブウーファー リニューアル

 

前世代X200, X300からX201, X301も完全にリデザインされました。徹底的にDSP(デジタル・シグナル・プロセッサー)のチューニングを見直し、更なる高能率化を実現。消費電力を抑えながら低音再生能力も向上し、よりワイドかつパワフルな超低音を生み出します。

X201_img

X301_img


サブウーファー

X201

 

2015年3月10日発売

オープンプライス(1台)

 

Model Color Jan
X201 WHT White 4571408310924
X201 BLK Black 4571408310917
X201_wht X201_blk
20cm四方のサブウーファーX201は驚くべきスモールサイズの200Wサブウーファーです。小さなボディーに1つウーファーユニットと2つのパッシブラジエーター(ABR)を備え、そのサイズから想像が付かない程のパワフルなサウンドを生み出します。また、設置場所を選ばずどんなセッティングでも、ハイパフォーマンスな低音再生を実現しています。

サブウーファー

X301

 

2015年3月10日発売

オープンプライス(1台)

 

Model Color Jan
X301 WHT White 4571408310948
X301 BLK Black 4571408310931
X301_wht X301_blk
X301はより強力でパンチの効いた低音を再生する300Wサブウーファーです。大型の1つウーファーユニットと1つのパッシブラジエーター(ABR)を備え、同サイズのサブウーファーに比べても驚くべき低音再生を可能にしています。Min 12, Min 22と組み合わせて様々なニーズに対応するサラウンドスピーカーシステムを構築できます。

 


ABR – Auxiliary Bass Radiator/DPS – Digital Signal Processing

X201とX301は技術の進歩により生み出されたパッシブラジエーターABR(Auxiliary Bass Radiator)を備えています。メインのサウブーファーユニットが鳴らす低音を補助する役目を担うこのラジエーターは、高能率と低音の迫力のあるパンチ力とアタック音に貢献します。また、ケンブリッジオーディオのソフトウェアのエンジニアリングチームによって生まれたDSP(デジタル・シグナル・プロセッサー)は、ドライバーの可負荷や歪みを防ぎつつ、広大なダイナミックレンジと大出力を実現するイコライジング処理を可能にしました。2つの優れた技術が相まってスモールサイズと高能率を実現しつつ、強力なサウンドを生み出すサブウーファーに仕上がっています。

機能

リアパネルのスイッチ/ノブで位相、ボリューム、周波数の調整が可能。入力はAVアンプのサブウーファーアウトや、2chステレオソースが接続可能です。 サブウーファーアウト端子も備え、サブウーファーを更に1台追加してよりパワフルな低音を鳴らすシステムの構築も可能です。

 Minx-X201-rear Minx-X301-rear

 

 


Minx_satellite_speaker_subwoofer_lineup

クリックで拡大

Minx_2015_Lineup

最大出力 200W
ユニット 165mm(6.5 inch)サブウーファー x 1
165mm(6.5 inch) パッシブラジエーター x 2
周波数特性 36Hz (-6dB) – 200Hz
クロスオーバー Active – variable 50Hz-200Hz
サイズ(W x H x D) 210 x 219 x 222 mm
重量 5.0 kg
最大出力 300W
ユニット 203mm(8 inch) サブウーファー x 1
203mm(8 inch) パッシブラジエーター x 1
周波数特性 31Hz (-6dB) – 200Hz
クロスオーバー Active – variable 50Hz-200Hz
サイズ(W x H x D) 266 x 311 x 278 mm
重量 7.5 kg

●HPの写真は実物と多少異なる場合がありますので、お求めの際は店頭でお確かめ下さい。
●外観・仕様・価格などは予告なく変更する場合がございます。
日本国内仕様について。

▲ 販売店一覧はこちら
▲ このページのトップへ
▲ ㈱ナスペックHPのトップページ