NASPEC HI SPEC AUDIO COLLECTION
最先端輸入オーディオ  |  株式会社 ナスペック

 ※ 取扱完了。 在庫は各販売店にご確認ください。

     

  

プリメインアンプ AudioAnalogueオーディオアナログ イタリア PUCCINISETTANTA プッチーニセッタンタ

 

 

PUCCINI SETTANTA

(プッチーニ セッタンタ)

プリメインアンプ 

価格 ¥270,900- (税込)

 

イタリア AudioAnalogue(オーディオアナログ)のプリメインアンプPUCCINI SETTANTA(プッチーニ・セッタンタ)は、Audio Analogue(オーディオアナログ)のプッチーニとしては3代目の歴史あるプリメインアンプとなります。

偉大な音楽家PUCCINI(プッチーニ)の名を引き継いできた、オーディオアナログの代表機種です。

イタリア AudioAnalogue(オーディオ・アナログ)の PUCCINI SETTANTA( プッチーニ・セタンタ)は、イタリアの感性により、シンプルにして洗練されたデザインになっております。

音は艶があり透明感あふれています。

低音は締まりメリハリがあり、場感はくっきりと立体的に表現され、ヴォーカルはよりリアルに息づかいまで伝わってきます。

オーケストラはきめ細かく、楽器一つ一つの音がしっかりと分離していながら、それらが1つに融合し大迫力。

電源部もしっかりしていて、大型スピーカーもなんなく鳴らすだけの余裕があります。
外観は、フロントパネルだけでなくシャーシも、アルミ化され高級感があります。

またスピーカーターミナル、脚足など、前シリーズの上級機種のマエストロシリーズから継承した高級パーツをふんだんに採用。

イタリア オーディオアナログのフォノイコライザーを内蔵し、MM/MCの切り替えも可能です。
リアパネルの電源ケーブル接続部は、入出力端子やスピーカー出力端子から離して配置してあり、ケーブル同士の接触や接続時に引っかかるといったことも無く扱いやすくかつ安全です。

 

 

 

 

CDプレーヤー バックパネル

 

プリメインアンプ AudioAnalogueオーディオアナログ イタリア PUCCINISETTANTA プッチーニセッタンタ

 

 

 

 

CDプレーヤー 内部構造

プリメインアンプ AudioAnalogueオーディオアナログ イタリア PUCCINISETTANTA プッチーニセッタンタ

大型トロイダルトランスを1 基搭載し、それを各チャンネルに独立して供給。

このデュアルモノ構成により、優れたセパレーションを確立しています。

回路はさらに理想的なレイアウトとし、2層ファイバーグラス・プリントボードを採用。

優れた物理特性と、電気安定性、信頼性を得ています。

 

 

 

    

 Specifications
最大出力 : 70W×70W (8Ω)
フォノ入力インピーダンス : Line 50k MM phono 47kΩ/220pF
  MC phono 100Ω
入力感度 : Line 1 V RMS
  MM phono 10m V RMS
  MC phono 1m VRMS
S/N 比 : 22Hz – 22 kHz 98dB
周波数特性 : Atten -0dB <10Hz–180kHz +0/3dB
  Atten -20dB <10Hz–170kHz +0/3dB
  Atten-40dB<10Hz<–>160kHz +0/3dB
ラインゲイン : 20Hz~20kHz 12dB
全高調波歪 : 0.1% 以下
RCA アンバランス入力端子 : 5 系統
RCA アンバランス出力端子 : 2 系統(テープアウト・プリアウト)
フォノ入力端子 : 1 系統 MM/MC内部で切り替え可能」
サイズ(W×H×D) : 445mm×90mm×360mm

質量 :

11.6kg
消費電力 : 350VA
   
   

●HPの写真は実物と多少異なる場合がありますので、お求めの際は店頭でお確かめ下さい。
●外観・仕様・価格などは予告なく変更する場合がございます。
日本国内仕様について。

▲ 販売店一覧はこちら
▲ このページのトップへ
▲ ㈱ナスペックHPのトップページ