NASPEC HI SPEC AUDIO COLLECTION
最先端輸入オーディオ  |  株式会社 ナスペック

 

 

 ※ 取扱完了。 在庫は各販売店にご確認ください。

    現行製品はこちら 

 

RM25XL スピーカー JosephAudio ジョセフオーディオ

 

2ウェイ・バスレフ型     フロアースタンディング スピーカー

価格 ¥630,000- (ペア 税込)  

 

Joseph Audio(ジョセフオーディオ)のフロアースタンディングスピーカー、“RM22XL”。 

Joseph Audio(ジョセフオーディオ)のフロアースタンディングスピーカーRM25XLとは異なり、RM22XLはウーファーユニットが単一のフロアースタンディングスピーカーとなります。 

また、ハイテク技術を得意とするJoseph Audio(ジョセフオーディオ)が送り出すRM22XLは、最大の特徴である120dB/octの急峻スロープを描くインフィナイトスロープの技術をはじめ、ジョセフオーディオのフラッグシップモデルであるPearlにも使用されているソナテックス・ドームツイーターや、またアルミニウムコーンウーファーなどJoseph Audio(ジョセフオーディオ)のあらゆる技術が惜しげもなく採用されています。

ウーファーユニットが単一であるにも関わらず、RM25XLにも引けを取らない、全帯域でバランスのとれたしっかりと芯のある音楽の再生をします。

フロアースタンディング型にする事により土台が安定し、より深い低域再生より大きな音場表現をが可能。

RM22XLは、ハイエンドオーディオの片鱗を感じさせる再現性を秘めたアビリティを持っているのです。

 

 

 

付 属 品
   

インシュレーター ステレオスピーカー JosephAudio ジョセフオーディオ

   

インシュレーター ステレオスピーカー JosephAudio ジョセフオーディオ

スパイク: SP35HB    スパイク受け:BA35HB  固定ネジ: M8IN1-4
通常の金属コーン脚の場合、そのコーンの金属のカラーレーション・位相の狂い等が生じます。 the j-1 projectのインシュレーターはそういった問題を解決します。   RM22XL、RM25XLのスピーカーのベース部分に取り付ける脚として、スパイク×4個、スパイクを受けるベースが付属品になっております。

  the j1 project のコーンスパイク・スパイク受けの詳細

 

 

WIREWORLD  オアシスジャンパーケーブル
通常の付属のジャンパーの場合、そのジャンパーの金属のカラーレーション・位相の狂い等が生じ、また中域と低域の音の質感の違いなどが生じます。 WIREWORLDのジャンパーケーブルはそういった問題を解決します。

 WireWorld ジャンパーケーブルの詳細

 

 

 

  

 Specifications
システム : 2ウェイバスレフ型 フロアースタンディング
 ツイーター : 25mm  ソナテックスドーム    SEAS製
ウーファー : 178mm  アルミニウムコーン  SEAS製
感度 : 86dB
 インピーダンス : 8Ω  ( 6Ω minimum)
最大入力 : 250W
周波数帯域 : 38Hz-20kHz
ネットワーク : インフィナイトスロープ クロスオーバーネットワーク
        (USA PATENT #4771466)
 クロスオーバー周波数 : 2100Hz  120dB/oct & 12dB/oct
本体サイズ (H×W×D) : 965×216×279 mm (スパイクベース:60×255×303 mm)
 重量 : 23.59 kg/本
付属インシュレーター : J-1 project ハイブリッドスパイク・ベース 各8個
付属ジャンパーケーブル  : WIREWORLD製 ジャンパーケーブル 4本
カラーバリエージョン : メープル / ローズウッド
   
   
   
   
   
 

 

 JosephAudio RM22XLのお客様のコメント


●HPの写真は実物と多少異なる場合がありますので、お求めの際は店頭でお確かめ下さい。
●外観・仕様・価格などは予告なく変更する場合がございます。
日本国内仕様について。

▲ 販売店一覧はこちら
▲ このページのトップへ
▲ ㈱ナスペックHPのトップページ