NASPEC HI SPEC AUDIO COLLECTION
最先端輸入オーディオ  |  株式会社 ナスペック

 

PrimareSPA23img


SPA23

AV Integrated Amplifier

2014年10月1日発売

標準価格:¥750,000-(税別)

 

Model Color Jan
SPA23 BLK/K

FRONT/BLACK, TOP/BLACK

4571408310443 販売終了
SPA23 TAN/K

FRONT/TITAN, TOP/BLACK

4571408310450

 

 

 

SPA23はSP33とほぼ同等のインターフェースに加え、優れたパワーアンプを内蔵したAVインテグレーテッドアンプです。FL, FR, C, SR, SBのスピーカー出力端子を備え、一台でハイパフォーマンスな5.1chホームシアターシステムを提供します。アンプの出力回路にはPrimare独自の超高速Class-D級アンプ回路であるUFPD(Ultra Fast Power Device)と理想的な電源を供給するPFC(Power Factor Control)を採用。負荷が大きいマルチチャンネルの出力においても、ピュアな高音質再生と高速ハイパワー出力を実現し、どのようなスピーカーも余裕を持ってドライブさせる優れたアンプ回路です。アナログ出力端子には7.1chアンバランスRCA端子を備え、2chステレオアンプを追加することにより7.1chホームシアターシステムのアップグレードも可能。柔軟な操作性とシステム構築を可能にし、利便性と高音質を兼ね備えたホームシアターシステムを提供します。

 

 PrimareSPA23rear


UFPD

Ultra Fast Power Device

SPA23_UFPD これまでClass-Dアンプやスイッチングモード電源はHi-Fi としてのクオリティを問われた際、評価としては音質面で不利だとされてきました。これは歪が発生する最も大きな要因の一つである出力部フィルターを適切なフィードバックによってコントロールできていない場合、スピーカーのインピーダンスの変化によって音質面に悪影響を及ぼすからです。トランスを使用したA級やAB級アンプ等とは違い、スイッチングアンプで微小信号の増幅を行うのは非常に困難とされてきました。しかしPrimare独自のClass-Dアンプ回路 “UFPD”は、フルレンジフィードバックを可能とする技術であり全帯域にわたって変動の無い様にフィードバックをかける事でパルス出力の歪をほぼ完璧に排除。さらに安定した出力を取り出す事に成功しました。例えば「過電流」「クリッピング」「非常にスピーディーな立ち上がり時」等、アンプに起きているあらゆる現象を正確に把握してフィードバックを行い安定的にアンプをコントロール。この正確な全帯域でのフィードバックコントロールにより周波数、スルーレート、大きなインピーダンスの変化にも対応し、全周波数帯域においてどのようなスピーカーの不可変動にも安定・正確にコントロールします。”UFPD”の回路構成はディスクリート構成でスイッチング回路とその後のフィルターを構成するのではなく、フィードバックを行う形式を採用しており一つのデバイスでアンプ回路とフィルター回路を一体型にして備えています。これにより高速かつ広帯域で不可変動に影響されないフィードバックが可能となり、超低歪で非常に正確な再生を実現しています。

PFC

Power Factor Control

Primare独自の優れた電源回路です。”PFC”はPower Factor(力率)の制御によって電源電流をメイン電圧と同一周波数・同一位相の正確なサイン波になる様に制御し、高調波や電磁波妨害を低減。”PFC”を搭載したPrimareのアンプと同じ電源に接続される他の機器にも影響を及ぼさない効果もあり、非常にクリーンな電源環境によりシステム全体での電源環境を向上。音質にも貢献します。

7.1ch System Upgrade

FL, FR, C, SL, SRの5chスピーカー出力を備えており、Yラグ、バナナプラグ両方に対応する高品質ターミナル端子を採用。FL, FRスピーカー出力をSBL, SBR出力に切り替え、FL, FRアナログ出力を2chステレオアンプに接続すれば7.1chサラウンドシステムへのグレードアップが可能です。サラウンドシステムにおいても重要な位置を占めるFL, FRチャンネルにお好みのアンプを選択でき自由度の高いシステムが構築できます。

SPA23_Speaker_Terminal

 

Other Futures


 

Modular Design

モジュラーデザイン

内部基盤は各セクションが干渉せず、かつ最短のシグナルパスになるように集積度が高くレイアウトされています。ノイズなどの影響を受けやすい信号経路には防磁シールド処理を施し、各パーツにもオーディオグレードのコンデンサ、半導体など、可能な限り最高のコンポーネントを採用。どのセクションにおいても高いパフォーマンスを実現しています。

SPA23_inside

HDMI

HDMI入力/出力

HDMI 1.4に対応。再生機器と接続するHDMI入力を5系統、出力を2系統装備。1080p, 3D, Deep Color映像のダイレクト伝送が可能。また、SD映像などの1080pアップスケーリング機能を備え、様々なコンテンツを高画質で楽しむことができます。

SP33_SPA23_HDMI

Surround Format

対応サラウンドフォーマット

SPA23は様々なサラウンドフォーマットに対応します。Dolby Digital, Dolby Digital EX, Dolby Digital Plus, Dolby Pro Logic II/IIx, DTS, DTS ES, DTS Neo:6, DTS 96/24, Multi/2ch PCMは勿論、高音質ロスレスフォーマットのDolby True HD, DTS HD Master Audio, DTS HD High Res audioの再生も可能です。

Surround Mode

サラウンドモード

マルチチャンネルソースだけでなくCDなどの2chステレオソースもサラウンド再生が可能。Party, Dolby Prologic IIx Music, Dolby Prologic IIx Movie, DTS NEO:6 MUSIC, DTS NEO:6 CINEMAの様々なサラウンドモードを選択し、音楽・映画などソースに適したサラウンド再生が楽しめます。

DSP

デジタルシグナルプロフェッサ

外部機器から入力されたデジタル音声信号の初期処理を行うDSP(デジタルシグナルプロセッサ)セクションには高精度DSPチップを2機搭載。Dolby Digitalなどの各種サラウンドフォーマットを高精度にデコード処理するFreescale DSPC56371とサラウンド再生には欠かせないディレイ調整などの音場補正を行うFreescale DSPB56367を使用しています。各処理をそれぞれ独立したチップで行うことで正確かつ高速なデコード処理を実現し、情報量の豊かなサウンドを生み出すことに貢献します。

DA Converter

DA コンバーター

デジタル信号をアナログ信号に変換するDACセクションの重要性は2chステレオ信号でもマルチチャンネル信号でも変わりません。SPA23はDACチップにWolfsonの192kHz/24bit WM8740sを4機搭載。オーディオグレードの2chステレオ専用DACチップを使用することで各チャンネルの高音質再生は勿論、7.1chを2チャンネルづつ区分けし各チップで処理することにより、余裕を持ったエネルギー感溢れるサウンドとS/N比及びチャンネルセパレーションの向上を実現。空間表現豊かなサラウンド・サウンドイメージを作り上げます。

SP33_SPA23_DA_converter

Operational Amplifier

オペアンプ

オペアンプはBurr Brown OPA2134 と Texas Instruments NE5532を組み合わせて使用し、各チャンネルに適切なオペアンプを選定。フィルターにはDCサーボコントロールのバッファアンプを採用しています。

Volume Control

ボリュームコントロール

フロントパネルには正確で快適な操作性をもつボリュームツマミを配置。内部のボリュームコントロール処理は超低歪でダイナミック・レンジ127 dBを誇るCirrusの8chアナログボリュームコントロールIC ”CS3318”を採用。D/A変換されたアナログ信号の高精度コントロールを可能にした上ハーフパッシブタイプのこのICは、信号の劣化を最小限に抑えています。また、高S/N比を実現するためボリュームコントロール回路の前段に全てのゲインステージとDCサーボ回路を構成しています。

SP33_SPA23_Volume

Analog input/output

アナログ入力/出力端子

アナログ入力/出力に7.1chアンバランスRCA端子を装備。アナログ入力時はリレーを使用し入力を切り替えることにより、DSP回路を完全にバイパス。マルチチャンネル再生においても2chステレオアンプの様にピュアな高音質アナログ伝送を可能にしています。

SPA23_Analog_out

 

SP33_SPA23_relay

Digital input/output

デジタル入力/出力端子

SP33_SPA23_Digital デジタル入力/出力端子にToslink, Co-axial, AES/EBU端子を装備。入力されたアナログ信号もBurr Brown PCM4202によりA/D変換され出力されます。

 

Heavy Duty Steel Chassis

重厚なスチールシャーシ

Primareのシャーシはスティールプレートをプレス加工によって折り曲げた比較的簡素なものです。剛性が高くそれ自体が制振素材としての役割を果たすため内部の共振、外部からの振動をダンピングする効果があります。Primareの象徴であるロゴマークを彫り込んだフロントパネルは厚みのあるアルミ板を使用。リッチでハイセンスなデザインや仕上げの美しさは、質実剛健なだけではなく北欧家具を思わせるPrimareならではの演出が光っています。

SP33_SPA23_Chassis

LED Display

LEDディスプレイ

フロントディスプレイには非常に視認性が高い白色LEDディスプレイを採用。また、デジタルコントロール部とディスプレイをフロントパネル部に集約しメインの基盤と切り離すことにより、互いの干渉を防ぎます。

SP33_SPA23_LED_Display

Open Modular Upgrade

オープンモジュラーアップグレード

SPA23のDAC/アナログセクションを中心としたオーディオセクションはハイエンドオーディオに引けを取らないタイムレスなパフォーマンスを実現しました。しかし、AVホームシアターにおいては新規格による機器のアップグレードの必要性が常に悩みとなっています。SPA23はDSP等の基盤の取り替えが可能なオープンモジュラーデザインを採用。HDMI等の将来的な新規格に対応するアップグレードを可能にし、長期に渡り安心して愛用して頂ける優れたモジュラーデザインです。

SP33_SPA23_Open_Modelar_Design

OSD Menu

オンスクリーンディスプレイメニュー

各設定メニューは、シンプルなオンスクリーンディスプレイメニューによって提供されます。簡素で機能的なアクセスは、複雑になりがちなAVシステムのシンプルなアクセスに貢献します。付属のC24リモコンによって全ての設定が可能です。

SP33_SPA23_OSD_Menu

Input Setting

インプットセッティング

各映像/音声の入力系統を組み合わせ、任意の名前をつけて15 まで登録可能。複数の入力ソースが接続されても、ソースの識別と入力切り替えが容易です。音声入力ソース切替時のボリュームの音量差を防ぐため、各入力に毎にボリュームオフセットの調整も可能です。

Speaker Setting

スピーカーセッティング

各スピーカー毎に大きさ、距離、ディレイタイムの調整が可能。映像と音の同期とサラウンドサウンドの微細な調整が可能です。リップシンク/オートリップシンク機能により映像遅延による音声とのズレも調整可能です

ZONE2

ZONE2出力

SP33_SPA23_ZONE2_Remote SPA23を組み込んだメインルームとは別に、2chステレオシステムを構築したサブルームに出力可能なZONE2出力を装備(2ch アナログ入力信号のみ出力可能)。ZONE2メニューのみが操作可能な専用リモコンも付属し、様々な音楽の楽しみ方を提供します。

Remote Control

リモートコントロール

SP33_SPA23_Remote 入力切替、ボリューム調整に加えOSDメニューも1台で操作可能なリモコンC24を標準装備。SPA23の操作は勿論、PrimareのBDプレイヤー、アンプ、CDプレイヤーなど対応機器すべての操作が一台で行えます。また、Trigger out端子を備えTrigger in端子を備える機器と接続した時に、電源のスタンバイ/オン操作を連携して行うことが可能です。

Wireworld Power Cable

Wireworld電源ケーブル

世界中のオーディオファイルから高い評価を受けるアメリカのケーブルブランドWireworldの電源ケーブルStratus 7(1.5m)が付属。ノン・カラーレーション(色付けのない状態)をフィロソフィーとし、高い伝導性により機器の能力を最大限に引き出すというコンセプトから生まれたケーブルは、SPA23 のパフォーマンスを最大限に引き出します。

SP33_SPA23_Wireworld_Stratus7

 

 

Color Variation

 

Primare_SP33_SPA23_TAN_K Primare_SP33_SPA23_BLK_K
SPA23_TANK_front SPA23_BLKK_front

TAN/K – フロント/TITAN

     トップ/BLACK

BLK/K – フロント/BLACK
     トップ/BLACK

 

※SPA23は受注オーダー品の為、受注後の納期を必要とします。納期をご確認ください。

 

 

 

 

Awards


 

HCC-SPA23

イギリス
Home Cinema Choice Magazine
2014年9月号

“Best Buy”受賞

 

 

 

 

 

■Inputs 入力系統
アナログ

デジタル

デジタル入力周波数
HDMI
コントロール端子
EXT 7.1chアンバランスRCA × 1系統
アンバランスRCA(L/R)× 8系統(内4系統はEXT 7.1chと兼用)
S/P DIF Co-axial × 3系統
S/P DIF Toslink × 3系統
32 – 192kHz/16 – 24bit(176.4kHz非対応)
HDMI(Ver 1.4/x.v.Color非対応)× 5系統
RS232 ×1系統
IR in ×1系統
Outputs 出力系統
スピーカー
アナログ


デジタル

HDMI
コントロール端子
5ch (FL, FR, C, SL, SR)
EXT 7.1chアンバランスRCA × 1系統
Rec outアンバランスRCA(L/R) × 1系統
Zone 2アンバランスRCA(L/R) × 1系統
S/P DIF Co-axial × 1系統
S/P DIF Toslink × 1系統
HDMI(Ver 1.4/ARC非対応)× 2系統
Trigger out × 3系統
Pre Amplifer プリアンプ
周波数特性
S/N比
THD
入力インピーダンス
出力インピーダンス
10Hz-100kHz(1dB)
-110dB
<  0.005%(20Hz-20kHz)
47kΩ(アンバランスRCA)
47Ω(アンバランスRCA)
Power Amplifer パワーアンプ
定格出力
周波数特性
S/N 比
THD
120W × 5ch(8Ω, THD+N < 1%)
20Hz-20kHz(-0.2dB, 1W, 8Ω)
80dBr
< 0.01%(20Hz-20kHz, 1W, 8Ω)
Processor プロセッサー
対応サラウンドフォーマット




サラウンドモード


アップスケーリング
Dolby Digital, Dolby Digital EX, Dolby Digital Plus,
Dolby Prologic II, Dolby Prologic IIx, Dolby True HD,
DTS, DTS ES, DTS Neo:6, DTS 96/24,
DTS HD Master Audio, DTS HD High Res audio,
Multi/2ch PCM
Stereo, Bypass, Party,
Dolby Prologic IIx Music, Dolby Prologic IIx Movie,
DTS NEO:6 MUSIC, DTS NEO:6 CINEMA
1080p/24
etc その他
消費電力
サイズ(W×H×D)
重量
最大:800W
430 x 180 x 385 mm
15.5 kg
 ※4K, DSD, AAC非対応




●HPの写真は実物と多少異なる場合がありますので、お求めの際は店頭でお確かめ下さい。
●外観・仕様・価格などは予告なく変更する場合がございます。
日本国内仕様について。

▲ 販売店一覧はこちら
▲ このページのトップへ
▲ ㈱ナスペックHPのトップページ