NASPEC HI SPEC AUDIO COLLECTION
最先端輸入オーディオ  |  株式会社 ナスペック

Vienna Acostics Haydn Grand Symphony Edition

 

Haydn Grand Symphony Edition

Model:HAYD G SE (CRY/ROW/BLK/WHT)

標準価格(ペア)¥280,000- (税別)

2013年 5月25日発売

 

JAN Model Colour
4571408310009 HAYD G SE CRY Cherry
4571408310016 HAYD G SE ROW Rosewood
4571408310023 HAYD G SE BLK PianoBlack
4571408310030 HAYD G SE WHT PianoWhite

 

 

 

 

 

古典派の巨匠、「ハイドン」の名を受け継ぐ歴史あるモデル

 

オーストリアが生んだ偉大な作曲家「フランツ・ヨーゼフ・ハイドン」。彼はウィーン古典派の巨匠であり、その生涯において膨大な作品を世に残しました。その中でも特に洗練された小編成楽曲をイメージ化した製品をVienna Acoustics は畏敬の念を込めて「Haydn」と名付けて1995 年に最初のモデルを生み出しました。

 

それから現在に至るまで、そのサイズやクラスを超えた音楽再生・表現力で世界中で非常に高い評価を得ています。

 

交響曲の父Haydn の名前を冠したこのモデルは彼の多くの作品に通底するベーシックシンプルな構成から紡ぎだされるリリックでリズミカル、そしてそれらの完璧な調和とオーケストレーション・・・これらのイメージと同様にそのコンパクトなボディーキャビネットからの音楽再生を可能にするシリーズ最新モデルです。

 

このSymphony Edition ではMozart Grand Symphony Edition と同じく、新設計15.2cm X3P スパイダーコーンバス・ミッドレンジドライバーの搭載、三層ネオジウムを使用した独創のフロントバスレフポート複合型ツイーター搭載など得て、更にハイグレードなサウンドイメージをお楽しみ頂けます。

 

 

オーディオ銘機賞2014

スピーカーシステム/小型部門

入賞

aex2014_bronze

 

 

Review

 

・ウィーンアコースティクス本社を訪問 ー 25年ものあいだ“本物”であり続ける理由とは?

 (Phile-web AV評論家 山之内 正著) 記事はこちら

 

 

 

Vienna Acostics Original Driver Spider Corn

Vienna Acostics Beethoven Spider Corn

中・低音域ドライバーユニットは、全製品に渡って自社でデザインしたユニットを使用しています。 高剛性・超軽量に仕上げられた3種類のポリプロピレンが合成された独自の高機能樹脂「X3P」をミッドレンジユニットのコーン部分に使用し、それにより極めて高い制動性を実現。凹状に湾曲させたラバーエッジは ドライバーの駆動力を損なう事無く的確に伝えます。ウーファーユニットは「X3P」を クモの巣状のリブで補強するというユニークな手法で更なる高剛性を実現。 それによりパワー、スピード、繊細さを兼ね備えたダイナミックな低音を再現します。 この独創的な方法で構成されたオリジナルユニットは「スパイダーコーン」と名付けられ、全てのモデルに採用しています。またミッドレンジユニットとウーファーユニットで微妙にポリマー(樹脂)の調合を変えてそれぞれのユニットが再現する周波数によって強度を調節するという非常に繊細な配慮がなされ、高い再現性を獲得しました。

 

 

 

カスタムメイドシルクドームツイーター

 

Vienna Acostics Concert Grand tweeter inside

ツイーターにはスキャンスピークと共同開発したシルクドームツイーターを使用しており、これらは職人による一つ一つ入念な手作業により最適なコーティング が施されています。磁気回路の空隙には特別に開発された磁性流体を流入しました。また、Haydn Grand Symphony Editionはマグネットに三層コーティングネオジウムを使用しています。これらの技術の数々が透明感あふれ細かなニュアンスを再現し、暖かみがあり艶 やかな最上級の高音域再生を可能にします。

 

 

 

 

 

ディフューザー装備のフロントグリルネット

 

Vienna Acostics Concert Grand tweeter inside

グリルネットにはディフューザーを中心軸に組み込み、またサランネットをタイトに貼ることで使用時の音の減衰を極力防ぐ工夫がされています。反響の強いライブな環境でも音波が拡散され、音場感の奥行き、ステレオイメージの保護に貢献しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

シングルワイヤリング スピーカーターミナル

 

Vienna Acostics Concert Grand tweeter inside

ウィーン・アコースティクスのスピーカーは全モデルでシングルワイアリングを採用しています。信号経路をシンプルにする事でクロスオーバーにネガティブな影響を及ぼさない様になっておりクリアリティの向上、ピュアな再生の一助となっております。スペード端子・バナナ端子対応。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キャビネット

 

Vienna Acostics Concert Grand tweeter inside

キャビネットは正確な音像定位を得る為に極力広くしない様なバッフルデザインを採用し、そのデザインは最新のコンピューターモデリング技術を用いて設計しています。
何層にも重ねたファイバーボードを木材の単板 べニヤボードで包むように固めて剛性を付け、 更に美しい仕上げを施しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

Vienna-Acostics-Haydn-Grand-Symphony-Edition-Color-Variation

 

※PianoBlack (BLK)、PianoWhite (WHT)はオーダー生産となります。納期ご確認下さい。

形式・バスレフ 2way フロントポート方式
ユニット 2.5cm カスタムメイド3層コーティングネオジウムシルクドームツイーター
15.2cm X3Pスパイダーコーンウーファー
周波数特性 40Hz~20,000Hz
クロスオーバー 2.8kHz
感度 88.5dB
インピーダンス
推奨アンプ出力 50~180W
本体サイズ(W×H×D) 174×361×265mm
重量(1台) 8.2kg

 


●HPの写真は実物と多少異なる場合がありますので、お求めの際は店頭でお確かめ下さい。
●外観・仕様・価格などは予告なく変更する場合がございます。
日本国内仕様について。

▲ 販売店一覧はこちら
▲ このページのトップへ
▲ ㈱ナスペックHPのトップページ